情強速報

スポンサーサイト   はてなブックマーク - スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キモい美しい奇妙な生物の写真   はてなブックマーク - キモい美しい奇妙な生物の写真

p74.jpg
人間の想像力に挑戦状を叩きつけた、シュールファンタスティックな生物ベスト10 より
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/news/1273244507/


1アカエイ(東京都) [sage] :2010/05/08(土) 00:01:47.59 ID:ttBb3qjD
人間の想像力に挑戦状を叩きつけた、シュールファンタスティックな生物ベスト10
http://karapaia.livedoor.biz/archives/51693045.html

10.ホライモリ
 イモリの一種ホライモリは、洞穴生物で「オルム」とも呼ばれている。体長は約30cm。前肢の趾は3本、後肢の趾は2本。
 嗅覚と側線感覚によって地下水の中に住む小さな甲殻類などを捕食するが、生命に乏しい洞窟で暮らすため、極めて長期間の絶食に耐えることができる。




9.ムラサキダコ(Tremoctopus violaceus)
 外敵に襲われると収納されていた巨大なマントを開くというムラサキっぽい外見をしたタコ。




8.グラスフロッグ(Glass frog)
 カラパイアでは常連メンバー、ベネズエラで発見されたおなかが透けてるあのカエルさん。




7ブロブフィッシュ (ニュウドウカジカ)
 オーストラリアやタスマニア島近海の深海に生息している、カサゴ (ウラナイカジカ科) の仲間。ほとんどがゼラチン質でできているそうだ。




つづく



3アカエイ(東京都) [sage] :2010/05/08(土) 00:03:07.53 ID:ttBb3qjD
>>1

6.アサシンスパイダー(アゴダチグモ科)
 特異な形態とクモを狩る習性が知られている、共食い系暗殺者クモ。顎が垂直に伸びているのが特徴。


5.ハチェットフィッシュ
 アマゾン川や、ペルー、ギアナに棲息する小型カラシン類のガステロペレクス科に分類される淡水魚。
 常に水面近くで生活しており、水面上を飛ぶ羽虫を捕らえたり、大型魚の捕食から逃れるために胸びれを使って羽ばたくようにジャンプする。



4.キワ・ヒルスタ
 2005年に南太平洋で発見された、全身がふさふさの毛で覆われた甲殻類の一種。
 体長約15cmの十脚甲殻類で、目は極端に退化し、膜のようなものが残っているだけで、おそらく見えていないと考えられる。
 前述の毛に覆われたはさみには糸状菌を蓄えている。それは熱水噴出孔から噴き出す有毒な鉱物を解毒するため、もしくはそれを食料にするためではないかと考えられている。普段は藻類や小さな甲殻類を食べている。



つづく



5:アカエイ(東京都) [sage] :2010/05/08(土) 00:04:22.14 ID:dm8ilKMq
>>3
3.リーフィーシードラゴン
 トゲウオ目・ヨウジウオ科・ヨウジウオ亜科に分類される海水魚の一種。体長は20cm-40cmほど。
 全身の皮膚に枝分かれした褐藻のような突起(皮弁)があり、褐藻類に擬態した姿が特徴である。
 この突起は、皮膚が変化したものである。この外見でゆっくりと泳ぎ、波に漂う海藻そっくりにカモフラージュして外敵や獲物の目を欺いている。
 これは一見すると、ただ波に乗って流されているように見えるが、ひれを使って泳いでいる。



2.悪魔の使い、エダハヘラオヤモリ
 マダガスカルに生息するヘラオヤモリの中でももっとも小型のヤモリ。枯れ葉そっくりの擬態能力は半端なく、特に尾は虫食いの穴まで再現する徹底ぶり。
 目の上にある後ろ向きの棘状突起が悪魔の角のように見えることから「悪魔の使い」の異名を持つ。



1.Hemeroplanes caterpillar(スズメガの幼虫)
 メキシコと中米の熱帯雨林のみに生息。 捕食者に襲われそうになると体の前半分を膨らませて、まるで毒液を持つヘビのような姿に変身する毛虫。
 三角形の頭、鋭い目つきでいかにも猛毒ヘビのように威嚇の動作をとるが、実はまるで毒はもっていないという。






57:ペーシュ・カショーロ(catv?) [] :2010/05/08(土) 09:57:03.90 ID:iWJVKpqt
頭が透けているデメニギスさんを忘れてもらっては困る
http://www.nationalgeographic.co.jp/news/news_article.php?file_id=2009024001
http://www.nationalgeographic.co.jp/news/news_article.php?file_id=2009024004





46:ウラシマチョウチョウウオ(北海道) [] :2010/05/08(土) 09:17:11.99 ID:Akbyjg/B
ここまでアオミノウミウシなし




65:アカエイ(アラバマ州) [] :2010/05/08(土) 10:48:52.22 ID:g6/EmXGv
想像力を刺激する






73:ハタンポ(東京都) [] :2010/05/08(土) 15:19:24.12 ID:vvsZVo8G







Comments

name
comment
m : URL

#mQop/nM. Edit  2010.07.29 Thu 03:19

5.ハチェットフィッシュの画像はアマゾンのハチェットフィッシュじゃない。海水魚だし、深海魚のテンガンムネエソ。

comment form
(編集・削除用) :
管理者にだけ表示を許可

Home > スポンサー広告 > スポンサーサイトHome > まとめ > キモい美しい奇妙な生物の写真

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。