情強速報

スポンサーサイト   はてなブックマーク - スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

社員の3分の2が同時に休んでも会社が回ることが判明   はてなブックマーク - 社員の3分の2が同時に休んでも会社が回ることが判明

12012601.jpg
会社を運営していると、社内社外とも変えなければならないことがどんどん生じてきます。どう変えるのがいいのでしょうか。

考えれば分かる場合もありますが、すべてではありません。「分からないことがあれば試して結論を出す」。社員にこう言いました。

もうずいぶん前のことですが、労働基準法の改正に伴い、週40時間制に移行することにしました。仕事のやり方を
変えないといけません。計算すると、直前までの週45時間制と同様の業務をこなすためには、約13%の生産性向上が不可欠です。

週40時間制の対応と同時に、日常業務の効率改善に取り組みました。アメとムチではありませんが、今のままで
休みが増えると大変なことになると皆に伝え、業務の効率改善と標準化を進めました。

■有給休暇取得を自由に、せきが続けば強制帰宅

並行して、社員に休んでもらわないといけません。まず「日常業務に対応できる最少人数は何人か」を求めることにしました。机上で計算しても分からないので実験あるのみです。

有休をどんどん取らせ、社員が会社に来ないようにしました。残った社員が手分けをして仕事をこなしていきます。何人か休ませてもまだ会社の業務に支障を来さないと分かったので、さらに多くの社員に休みを取らせました。

実験の結果、21人の社員のうち、7人が出社していれば仕事に支障がないことが分かりました。ただし1日半が限度です。1日半であれば3分の1の人員でも日常業務を遂行できるということです。

そこで有休休暇の取得を自由化しました。無断で休まれては困りますが、社長の私がいちいち許可していては
社長不要の会社になりません。直属の上司が休暇の取得を判断すると決めました。事前に申告し、取引先に迷惑をかけることがないと分かれば、上司は原則として受理します。

会社が「この日は休まないでくれ」と社員の休暇日を変更することはありません。社員の3分の2が同時に休んでも
会社は回るからです。有休休暇の取得を自由にさせた結果、だれかが必ず休んでいるようになりました。1週間にわたって社員全員が続けて出社する、といったことはもうありません。

昨年12月には、社員の半数が休んだ日がありましたが業務への影響は皆無でした。風邪やインフルエンザが
社内で流行したり病欠が長引いたりするのは社にとってマイナスですので、せきが続く社員がいたら即刻、
帰宅させます。これまた業務に影響はありません。
http://business.nikkeibp.co.jp/article/manage/20120119/226291/?top_updt&rt=nocnt
(元スレ)


有給とったら首になるんですけど



※ただし役員に限る



公務員のことか?



これって何もしないお偉いさんの意見でしょ
その日その日は回っても後々影響が出るんだよ。

さもなけれは社員減らしてみろよ



そんな会社はやばい 本当に技術力のある会社ならキーマンが1人休めば会社が回らない

>>
それは「会社」に技術力がないってことだよ



バカなの?
脱税でヤラレタくらい簡単に儲けてる経営者の俺が教えたる

・100人を70人に減らしても回るにはと考えるのではなく
 100人を10人で回すには、仕方なくあと何人足せば回るんだと考えるんだよ

・20万で3人雇うのじゃなく、1人に50万払え。一人で60万円分勝手に働くようになるから。
 これが佐川急便方式(昔のw)だ。



2/3は言い過ぎかもしれないけど、
誰が休んでも回るようにするのが当たり前だのクラッカー。

って発言してクビになった


>>
> 当たり前だのクラッカー

これが命取りだったな



毎日サービス残業しないと会社がまわりません



アリをケースに入れて観察してると
3分の2は怠けて3分の1が働く

そこで、働く3分の1だけを別のケースに入れて観察を続けると
やっぱり3分の2は怠けて3分の1が働く

という話を昔「パタリロ!」で読んだ記憶がある

>>
遊んでいるようで、仕事をしてるって話もあるんだよな。



>実験の結果、21人の社員のうち、7人が出社していれば仕事に支障がないことが分かりました
で、7人まで削るのがブラック



その7人の業務時間は何時間だったんだろう。
1日半って完全徹夜での限界時間なんだがw



ウチも有給は権利だと言って申請すれば基本断られないけど
早い者勝ちで休めるのは1日二人までだな



友達の家に遊びに行ったら
目標「仕事はのんびり、ゆっくりと」と壁に紙が貼ってあった
一人だけ先に仕事を済ませると皆に迷惑かけるんだって


>>
公務員だなw



誰かが休むと回らない会社はすぐつぶれる
替えが効く会社は長く持つ



うちの工場は絶対回らないw当日納期とか普通だしな…加工できても検査できないw



>ただし1日半が限度です。

「○○が出社したら連絡させます」って後回しにしてるだけじゃないよな?



休んでる間に「簡単な」トラブル発生

・役員含め誰も解決できずに放置。次の日に自分で解決+その日の業務
・休みの日に電話かけられて電話越しに解決させる

どっちも辛いので休まなくなった…
休んだ日に限って普段起こらないトラブルがあるのは何故?


>>
あるある


>>
うちもそうだw
担当の社員がいない時にかぎってトラブルの電話が来る
狙ってるんじゃないかと疑いたくなるくらい



あーそりゃ俺が仕事をしつつも2ちゃんもやってても会社は回る訳だなw



休まれたらどうにもならん会社も問題。

>>
全くその通り
リスク管理が全く出来てない
インフルエンザ流行したら会社倒産の危機ってことだもんな



多少はそういうところが無いとダメだよな。組織なんだから。
誰かが休んだら業務が停滞するようじゃ会社として存続できないもんな。
もちろん急に長期間出社できなくなっても全く誰も困らない人も多くいるけど…

ただ、会社としての「業務」はどうにかなるけど、
現場の「作業」人員は即座に死活問題に成り得るから
一概に「社員は必要ない」っていう結論にも繋がらないと思う。



君が辞めたら会社が潰れるってかなり引き留められたけど、俺が辞めてからその会社が急成長したw
引き抜かれた先の会社は入社して3ヶ月目に脱税がバレて潰れた。
その後はバイト先を次々に閉店へと導く疫病神のように転々と渡り歩いて派遣に落ち着いた。
厄が派遣元と派遣先に分散されるからか今のところ無事に5年目(両方とも所属部署が分社化されたけど…


>>
まずお祓いにいったほうがいいではないか?


>>
サムチョンに入社してみない?


>>
東電が君を待っている。


>>
民主党に入らないか。


>>
第一次氷河期に多いね。
・即戦力の典型例。
・編纂型人間。
・量産型サボリーマンに弱い。

対策を考えないと、バブル世代のクイモノにされて人生がおわるぞ



自分がいなくても店が回るようにするための教育
とかいいつ、単に自分がサボってるだけのクソ店長もいる



仕事が増えても給料は大して上がらないだろうから、残された3分の1は真剣に転職を考えるなw



ここの社員はお前がいなくても仕事回るよと言われていることに危機感を持つべきだろ
その気になればすぐに首を切れるということだぞ



こんな社長の実験に付き合わされて
一日半激務に追われた3分の1は可哀相だなw





Comments

name
comment
comment form
(編集・削除用) :
管理者にだけ表示を許可

Home > スポンサー広告 > スポンサーサイトHome > 国内 > 社員の3分の2が同時に休んでも会社が回ることが判明

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。