情強速報

スポンサーサイト   はてなブックマーク - スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エステーの家庭向け放射線測定器「エアカウンター」が大ヒット 不安…関東で7割売れる   はてなブックマーク - エステーの家庭向け放射線測定器「エアカウンター」が大ヒット 不安…関東で7割売れる

01.jpg
日用品メーカー、エステーが一般家庭向けに昨年10月から販売している放射線測定器が人気を集めている。これまでに出荷した15万台のうち、7割に相当する約10万台が関東で売れており、放射線量が局所的に高い「ホットスポット」に対する潜在的な不安を浮き彫りにしている。
エステーが測定器「エアカウンター」(希望小売価格9800円)を発売したのは昨年10月20日。5分で空気中の放射線の一種であるガンマ線を地面約1メートルの高さで測定することが特徴で、福島第1原発事故で深刻な被害が出た福島県内を中心に出荷した初回生産分の1万台は、即日完売になるほどだった。

2月3日には改良版となる「エアカウンターS」を発売。測定時間を2分に短縮し利便性を高めた。月あたりの生産能力を従来の10倍の10万台に拡大、価格を7900円に下げた。

現在、卸業者を通じて、各都道府県のホームセンターやドラッグストアなどに出荷。一般家庭のほか自治体や民間企業からも購入希望や問い合わせがあり、東京、千葉、埼玉、茨城、群馬、神奈川の6都県で強い引き合いがあるという。同社は今後も生産能力を維持し需要に対応する方針だ。

http://www.sankeibiz.jp/business/news/120414/bsc1204142132004-n1.htm
(元スレ)


風評被害を煽るからそんなもの売るな!
ってどっかから圧力が掛かるんですね



数年以内に神奈川で一軒家を買いたいからこれ買っちゃった
エアカウンターSがネット通販で5300円くらいだよ



群馬大の早川教授や中部大の武田教授推薦の品がコレ
家庭用放射線測定器エアカウンターS

低線量下ではシンチレーション式ほどの精度はないが、
0.05~0.20とかその辺の線量下ではシンチ並みの精度が出る。
シンチは10万円、これは5千円。

一方、ガイガー管採用の線量計は0.1~0.2マイクロSv/hより低い領域では正しい数値が出にくいので、
首都圏のように0.05~0.10マイクロSv/h程度の場所でホットスポットを探すのには最適な機種。


これが売れる国になってしまった事実が、もの凄く悲しい・・・



いいな。なんでもっと早く教えてくれなかったんだ。



説明書をろくに読まずに、数字がちょっとでも上がるとヒーヒー騒ぐ連中がほとんどだろうな。



マスコミ・民主党隠蔽】東京にチェルノブイリの約20倍もの放射性物質が降下



放射性物質降下量(3/18日~5月7日までの累積、単位はMBq/km^2、半減期約30年)

1位 茨城県 212728
2位 東京都 84940
3位 山形県 68692
4位 埼玉県 68593
5位 栃木県 61348
6位 千葉県 45786
7位 福島県 24151
8位 群馬県 21846
9位 岩手県 8216



ディスカウントチェーンで、結構値引きされて売っていたぞ。



世田谷の事件もあるので、庭に何かが埋まっているかもしれないだろw
部分的に高レベルの放射能を発見したら、自治体に連絡すれば取り除いてくれるよ。



こういう一般家庭向けが出るとハイスペック厨と安全厨が必死に叩くんだよなぁ。
今のうちに日本中の各家庭で記録しとくとガレキ受け入れ前と後の違いの証拠になるからいいんじゃね?
だから必死に叩くんだろうけど。



セシウムと同じ量でてるはずのストロンチウムが公表されてないんだよな
いつか大問題になるんじゃないのか



横浜のストロンチウムと子供の守り方(緊急の2)

横浜でストロンチウムが検出され、多くの人が心配しています。

原子炉の中ではセシウムとストロンチウムが同じく6%程度できます。
そして半減期もほぼ同じで30年。ベータ線をだし、おそらくは原子炉から吹き出すときには酸化物で、
やがて水酸化物になり水に溶解していくというところまで似ています。
さらには比重は3.5から4ぐらいですから何から何まで双子の兄弟と言ってよいでしょう。

ところがこれまではセシウムが何十万ベクレルという高濃度で発見されているのに、
ストロンチウムはその100分の1にもなりませんでした。原子炉の中では同じようにでき、
性質も似ているのになぜストロンチウムが観測されないのか? 
チェルノブイリの時にも10分の1はあったのになぜ無いのか? 
本来ならあるべきストロンチウムが極微量しか検出されなかったことが問題だったのです。

すでに国民の多くは政府やマスコミが積極的に国民を守ろうと思っていないことを知っているので、
政府が「なぜ、ストロンチウムは無いのか?」の説明をすることを期待していません。
それより「おそらくは隠しているのだろう」と思っています。



【社会】福島の内部被曝検査、県「健康に影響ない」
福島県は、2月までに県民に実施したホールボディーカウンター(WBC)による内部被曝(ひばく)検査の結果をまとめた。

昨年6月27日から今年2月29日まで、警戒区域や計画的避難区域の市町村の4~9歳と10歳代を中心に2万2717人を検査。体内に取り込んだ放射性物質により、成人の場合は50年間、子供は70歳までに被曝する累積線量を推計した。

その結果、99%にあたる2万2691人が1ミリ・シーベルト未満だった。 1ミリ・シーベルトは浪江町や大熊町などの住民14人、2ミリ・シーベルトは浪江町や楢葉町などの住民10人だった。最高は3ミリ・シーベルトで、双葉町の2人。県地域医療課は、「全員、健康に影響が及ぶ数値ではない」としている。

http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20120415-OYT1T00221.htm




エアカウンターS

Comments

name
comment
comment form
(編集・削除用) :
管理者にだけ表示を許可

Home > スポンサー広告 > スポンサーサイトHome > 生活 > エステーの家庭向け放射線測定器「エアカウンター」が大ヒット 不安…関東で7割売れる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。