情強速報

スポンサーサイト   はてなブックマーク - スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中国の人件費高騰などを背景に、米製造業が「メードインUSA」に回帰   はてなブックマーク - 中国の人件費高騰などを背景に、米製造業が「メードインUSA」に回帰

no_img3.png
中国が人件費高騰などを背景に「世界で最も安価な生産拠点」との肩書きを失いつつある中、米国の大手メーカーが、製造拠点を中国などから米国に移転させる傾向が高まっている。ボストン・コンサルティング・グループ(BCG)が、そうしたトレンドを裏付ける調査結果を発表した。
BCGは2月、米国を拠点とする製造業106社の幹部を対象にオンライン調査を実施。
その結果、「中国からの製造拠点の移転を計画、または積極的に検討している」との回答は全体の37%となった。売上高100億ドル(約8150億円)以上の企業では、その数字は48%と約半分に達している。また、回答者の大半は「中国の人件費は上昇し続ける」との見方を示した。

製造拠点を海外から国内に戻す「リショアリング」を検討している企業の割合が高かったのは、ゴム製品やプラスチック製品のメーカー。一方、コンピューター機器や金属製品の分野ではその傾向が低かった。

調査をまとめたBCGのハロルド・サーキン氏は「製造業をめぐる経済情勢は、米国に有利な状況になりつつある」と指摘。BCGは、競争力のある製造拠点を米国に置くことで、向こう10年間で最大300万人の雇用創出が見込めるとしている。

<「安価」の再定義>
BCGによると、米国は西欧諸国や日本に比べると一般的に人件費が安く、「安価な先進国」になりつつある。このため、米国の製造拠点から輸出する欧州や日本の企業が増加する可能性が高いという。

ゼネラル・エレクトリック(GE)(GE.N: 株価, 企業情報, レポート)やボーイング(BA.N: 株価, 企業情報, レポート)など複数の企業は、拠点の海外移転を進め過ぎたとしており、国内外の人件費の差も縮小しつつあるとみている。GEは、これまでメキシコと中国にあった家電製造拠点をケンタッキー州に戻している。

キャタピラー(CAT.N: 株価, 企業情報, レポート)も、一部の製造拠点を日本からジョージア州などに移転させた。同社は中国で製造拡大を行う一方で、米国でも拠点の新設や拡大を進めている。

米ドルが急騰した場合などには、「リショアリング」のトレンドは鈍化、または逆方向に向かう可能性もあるとBCGは指摘する。また、海外拠点への投資はまだ拡大しているとし、「リショアリング」に着手する企業は例外だとする意見もある。

米シンクタンクの情報技術・イノベーション財団(ITIF)によると、2007─09年のリセッション(景気後退)時に、米製造業では全体の約16%に当たる200万人の雇用削減が行われた。

ただ、米製造業協会とコンサルタント会社デロイトは、同国の製造業では熟練労働者の不足を背景に、約60万人の人材不足があるとしている。製造業の幹部らはこれについて、科学、テクノロジー、エンジニアリングなどの分野での教育を改めて重視することが、人材不足を補うことにつながると指摘している。

http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPTYE83J03Y20120420
(元スレ)



アメリカが逃げ出したか
ババを掴むのは決断力が遅い日本だけかw



まあ、工場で働くのはメキシコ人だろ。
>>
白人は何してるんだ?
みんながみんなウォール街で働いているわけでもあるまいし
>>
公務員orプアーホワイト
それと向こうは住宅価格がどんどん上がる仕組みがあるから、一度住宅を買えば後は銀行からお金を借り続けられる(サブプライム以前の話)



これは個々の企業が内生的に決定しているというより、
ワシントンの政府が重商主義的な政策を打ち出しているためそれが誘因になって、
つまり外生的に決定している。
日本政府も本来は同じことやるべき。民主や大阪維新には期待していない。



奴隷商中国共産党と取引するのは得策でないとようやく気付いたか。。。
実際、トラブルだらけ



キャタピラーって日本に製造拠点を持っていたのか
>>
三菱重工と合弁
まあ対コマツと日立建機ってとこかな



最近の衣料品は中国産て減ったな
少し前は何でもかんでも中国産だったが東南アジアが増えた



一方日本側は、丹陽市に東京ドーム5個分の工業団地を造り、
最大で400社の日本の中小企業を誘致する計画
は、超~ハイリスクw



日本人の賃金と資産と全物価を半分にしよう
世界の工場として再び花を咲かすのだ



でも、アメリカに居る中国人が作るんでしょ?w



日本人は情報戦で負けまくりだな。しかし、これで円高は止まらないだろうな。
日銀はどうするんだろうね。



そろそろ各国とも地産地消の原点に戻ったらどうなんだ。
日本は人件費が高いからというが人件費の高さは不動産価値の副産物なんだから地価を意図的に下げればどうにでもなる話じゃね?



おぃおぃw 中国どんだけ高いんだよw デフレだろjk



戦争をするかもしれない国に自国の工場は置いておきたくないもんな。






さーーーーー 技術よこせて言うてくるでーーーーーー



今後、日本がモノ作りで生き残れる道は、オール・メイド・イン・ジャパンのみ
目先の金に釣られないで、自ら血を流しても基盤産業とハイテク技術は守るべき
オール・メイド・イン・ジャパンをロゴにして、製品につけて世界に売ってみって



本格3D工場見学~ANA機体メンテナンスセンター編~特別収録 787 DreamLiner 徹底解剖 [Blu-ray]

Comments

name
comment
comment form
(編集・削除用) :
管理者にだけ表示を許可

Home > スポンサー広告 > スポンサーサイトHome > 海外 > 中国の人件費高騰などを背景に、米製造業が「メードインUSA」に回帰

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。