情強速報

スポンサーサイト   はてなブックマーク - スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

救難飛行艇「US―2」の新明和工業、川重・島津との連携発表   はてなブックマーク - 救難飛行艇「US―2」の新明和工業、川重・島津との連携発表

12042904.jpg
新明和工業は27日、救難飛行艇「US―2」のインド輸出に向け、部品メーカーの川崎重工業や島津製作所と専任チームを立ち上げたと正式発表した。現在の陣容は約20人で、将来的には40人程度まで増やす。

インド側の機体仕様の要望を調査したうえで、3社は共同で生産や補修などの具体的な提案書作りに入る。早ければ2015年の受注を目指す。

実現すれば、飛行艇を含む防衛装備品の海外輸出の第1弾となる。

12042902.jpg
http://www.shinmaywa.co.jp/guide/us2_index.htm
http://www.nikkei.com/news/category/article/g=96958A9C93819696E0E5E29B938DE0E5E2E6E0E2E3E08698E3E2E2E2
(元スレ)


始まったな
>>
ああ



これはイイことだね。
US-2の有用性が世界に示せると思うよ。
利益が出るまでどのくらいの時間が掛かるかが鍵だけど
政府さえ乗り込んで来なければ普通に商売できるんだけどな。
法改正した手前そうも行かないか。

>>
消防用にはボンバルで十分
未だに、カタリナ飛行艇が使われている程度の
狭い市場です



二式大艇の子孫か。胸熱



対潜哨戒機を多数持ってる日本位しか用のないもんだが。
インドにそんな多数の対潜哨戒機あったっけ?
>>
言ってる意味がわからん。
対潜哨戒機の運用数と飛行艇の需要がどう関係するんだ。

>>
海上自衛隊の飛行艇は
対潜哨戒機が墜落したときの救難用に持ってるんだよ。
たまに小笠原からの急患輸送に使われたりもしてるがね。



海岸に人口多くて空港少ないって感じなんかな



> 実現すれば日本企業で初の防衛装備品の輸出となる。
> 国内の防衛予算は大幅に減っており、海外に活路を求める企業が相次ぎそうだ。

http://www.nikkei.com/news/category/article/g=96958A9C889DE6E2EAE0E4E2EAE2E0E4E2E6E0E2E3E08698E0E2E2E2;av=ALL
> 価格は1機約100億円。荒波でも着水でき、海上での監視や救難などに使われている。
> インドには離島が多く、需要が見込めると判断した。

http://www.kobe-np.co.jp/news/keizai/0005008823.shtml



インド商人は華僑ユダヤと並んで世界3大商人と言われるぐらい手強いそうだが頑張ってくれ新明和



英国だと飛行機屋はBAeに統合したが
それより規模の小さい日本で三菱川崎富士新明和が居るんだからな
>>
世界に売り歩いている米国ですら
ボーイングとロッキード
国策で中秋と洗濯をしないと、互いにつぶし合い。

>>
>>日本で三菱川崎富士新明和が居るんだからな
三菱川崎はやる気マンマンだが、他の2社は惰性で、やってる感じ。
富士は乗用車、新明和は特装車に力を入れてるから、
この2社は航空機部門の他の会社への譲渡なんてのも有るかも。



続いてP-1も輸出?



帰ってきた二式大艇―海上自衛隊飛行艇開発物語

Comments

name
comment
comment form
(編集・削除用) :
管理者にだけ表示を許可

Home > スポンサー広告 > スポンサーサイトHome > ミリタリ > 救難飛行艇「US―2」の新明和工業、川重・島津との連携発表

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。