情強速報

スポンサーサイト   はてなブックマーク - スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

食べる芸術品『Design Nori』 レーザーカッターで日本の伝統的な紋様が刻まれた海苔(写真あり)   はてなブックマーク - 食べる芸術品『Design Nori』 レーザーカッターで日本の伝統的な紋様が刻まれた海苔(写真あり)

12050103.jpg
海苔と聞いて我々が真っ先に思い浮かべるのは真っ黒でシンプルな、おなじみのあのビジュアルです。しかし今回ご紹介する海苔はそんな固定概念を覆す、非常に美しく非常にアーティスティックな海苔、その名も『Design Nori』!

12050104.jpg
http://sociopouch.files.wordpress.com/2012/04/1nori1-e1335316120873.jpg

レーザーカッターによって日本の伝統的な紋様がデザインされた、まさに食べる芸術品とも言える
『Design Nori』。茨城県大洗町の海野海藻店が要請し、広告会社I&S BBDOが開発したと
いうこちらの海苔は、先月タイのパタヤで開かれた『アジア太平洋広告祭(ADFEST)』で、デザ
イン・ロータス部門における最高の賞『BEST』を受賞しました。

それ以後、海外サイト『foodbeast.com』をはじめとする多くの海外メディアがこぞって取り上げる
など、現在大変話題を集めているようです。

そもそも海野海藻店がこのようなデザイン海苔を開発しようと思ったきっかけは、「近年売上が
落ち込み始めている海苔の魅力を、都市の生活者に向けてアピールしたかったから」なのだそう。
海苔に刻まれた桜や水玉、麻の葉に亀甲の紋様は、繁栄や美そして長寿を意味しており、
そこには海苔の明るい未来への期待がこめられています。

スタイリッシュでありながらも実に日本的な『Design Nori』は、海苔巻きにしても良し、料理の飾り
として使うも良し。日本のみならず、近年海苔の需要が高まりつつある海外でもすごく流行りそう
ですよね。

商品本体はもちろん、パッケージも美しい『Design Nori』は、老若男女問わずお土産としても
喜ばれそう。「どこに行けば買えるの?」「ネットで注文できるの?」と購入手段が気になるところ
ですが、残念ながら現在は完全受注生産のみとのこと。しかし、今後の一般販売はすでに視野に
入れているそうなので、そんなに遠くない時期に簡単に手に入れることができるようになるのでは
ないでしょうか。

「それまで待てない!」というあなたは、5月27日まで三菱一号館美術館にて開催されている
『KATAGAMI Style 東京展』に行けば、限定販売のこちらの商品が買えるかも。ただしすでに
大人気のようで、生産が間に合わず売り切れ必須。ちなみにお値段はひとつ840円だそうです。

日本の食文化である海苔と、日本の伝統的な紋様を組み合わせたら、こんなにもモダンでアー
ティスティックなものが出来上がる。本当に、デザインの可能性は底が知れません。『Design Nori』
が今後どのように展開していくのか期待に胸が膨らみますね。

▼食べる芸術品をとくとご覧あれ
12050105.jpg
http://sociopouch.files.wordpress.com/2012/04/1nori2-e1335316247289.jpg

12050106.jpg
http://sociopouch.files.wordpress.com/2012/04/1nori3-e1335316293416.jpg

12050107.jpg
http://sociopouch.files.wordpress.com/2012/04/1nori4-e1335316355684.jpg

12050108.jpg
http://sociopouch.files.wordpress.com/2012/04/1nori5-e1335316397882.jpg

12050109.jpg
http://sociopouch.files.wordpress.com/2012/04/1nori6-e1335316443122.jpg

12050110.jpg
http://sociopouch.files.wordpress.com/2012/04/1nori7-e1335316489426.jpg 

▼パッケージまで美しい!
12050111.jpg
http://sociopouch.files.wordpress.com/2012/04/1nori8.jpg

http://youpouch.com/2012/04/25/63246/
(元スレ)



すごいな



どうせ外人は食わないんだし食い物で遊ぶなよ
>>
外人の海苔に対する抵抗感は薄れるんじゃないか?
日本人的には食欲失せるけど


>>
これは遊びとは違うだろw
野菜を魚や鳥の形に彫刻するのに遊びとは言わんだろ?
芸術品だな。

>>
機械で作った幾何学模様を普通芸術とは言わんよ。



12050112.jpg
ttp://stat.ameba.jp/user_images/20101028/00/i-momo114/33/69/j/o0800060010825548225.jpg
ついでに萌え海苔も作ってくれよ



ググったら海苔に印刷する技術は、
なんでんかんでんが特許をもってるってのは嘘だと知った。



キモいし食欲そそらないっていうか食い物に見えねえよバカ



包装プラが巻きついてると思って剥がしそう



抜いた模様部分はどうなるの
>>
ふりかけに使うって



外人にはウケそうだけど、
あれじゃ海苔の量が減ってしまうじゃないか。
海苔好きな俺としては物足りなく感じると思う。



強度が落ちそうだw



どうせ萌えキャラのシルエットにして板海苔ならぬ痛海苔つって売るんだろ?



|
|
|`∀´>

>>
お前ん所のは最初から穴が開いてるだろ!

>>
ウンコ描き込みたいんだろ?

>>
起源主張?



とりあえずアイディアは面白いし、技術もすごいと思う。



日本のちゃんとした隙間のない海苔でしか出来ないな。
これで、パクリは出来ないだろう。



夢がひろがりんぐ?



見た目は綺麗だが

これに醤油をつけて
炊きたて御飯の上にそっと置いて
飯を包んで食っても口当たりが悪そうだ



ご飯が手に付きそうな、、



新種のものには何でも文句つけて否定すりゃ一家言ある人間みたいに自分が思えて嬉しい典型的バカがよけ釣れてますな

絵は実際ダメなのか
神奈川沖浪裏 応募券を集めて送ると実絵のセットが当たります w
でなくてもまあいいわな ちぎって握り飯にして、お、ここはモナリザのあの部分か
>>
その批判をするならまずはそれを相手に認めさせないとな。
相手の動機を勝手に想像して一方的に批判するとか罵倒してるだけじゃん。
お前こそ「俺はお前らより上から見下せる立場だ!」って思い上がって喜んでるだけだろ。



見た目的には「面白い」とは思うけど
食べた時のこと考えるとマイナス要因多すぎる気がするなぁ
味重視の日本じゃなくて、見栄えの重要度の高い外国向けって感じがする。



懐石料理は見栄えと味両方確立してるぞ



新しもの好きのアメリカの金持ちがとびつきそう



パリっとした食感はなくなるかもしれない
のりの味が薄くなって、素材の味が生かせるかもしれない



きれいはきれいだけど無駄が多いな
食べ物は粗末にしちゃいかん
どうせなら最初から模様入りの板海苔を作るべき
それが日本の職人というもの



みんな心がすさんでますな。
全てネガティブに受け止める~www



外人が好きそう。
NYの高級日本食レストランで使われるだろう。

でもおにぎりに海苔を二重巻きにして、湿らせて食べるのが好きなので
自分では買わない。
海苔巻きは海苔の香りがするくらい厚く巻いて欲しい。




にこにこパンチ3 海苔専用

Comments

name
comment
comment form
(編集・削除用) :
管理者にだけ表示を許可

Home > スポンサー広告 > スポンサーサイトHome > 開発 > 食べる芸術品『Design Nori』 レーザーカッターで日本の伝統的な紋様が刻まれた海苔(写真あり)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。