情強速報

スポンサーサイト   はてなブックマーク - スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハイブリッド車『カルマ(業)』が車3台とガレージを焼く    はてなブックマーク - ハイブリッド車『カルマ(業)』が車3台とガレージを焼く 

12051202.jpg
フィスカー社のPHVが車両火災…米消防当局が調査開始
 米国のフィスカーオートモーティブが2011年に発売したプラグインハイブリッド(PHV)スポーツカー、『カルマ』。
同車の車両火災が原因と見られる住宅火災が、米国で起きていたことが分かった。
この住宅火災は、テキサス州ヒューストンで発生。カルマを所有する男性が自宅ガレージに車両を停めて数分後、
車両から炎が出て、メルセデスベンツのSUVとアキュラ(ホンダ)『NSX』の3台とともに、ガレージを全焼する火事に至ったのだ。

幸いなことに、この火災による負傷者はいなかったが、現地の消防当局は、「カルマが火元」とほぼ断定。
火災原因の本格的な調査に乗り出している。

フィスカーオートモーティブはこの火災を受けて、声明を発表。
「当局の調査に全面協力する。結果が出るまで、コメントは差し控えたい」としている。

http://response.jp/article/2012/05/11/174207.html
(元スレ)



シール蓄電池の発熱が原因だな。
安物使ってなくても、使い始めてある程度年数がたってから他とは明らかに劣化速度の違う個体が出てくるし。

蓄電池って消防法では本来「隔離」が要求されるシロモノだし、車に大容量蓄電池を搭載するのは間違ってる。


>>
> 蓄電池って消防法では本来「隔離」が要求されるシロモノだし、車に大容量蓄電池を搭載するのは間違ってる。

蓄電地をそのままガソリンに変えても成り立ちそうだが…



バッテリーはどこ製?



業火な車



業の深いことよ



で?リチウムイオン電池なの?どこ製?



BMWのオーナーは自宅のガラージに停めないでください
(BMWの正式な要請)

http://bmwproblems.wordpress.com
米国の標準的な家とガラージ

12051203.jpg
http://www.renovationexperts.com/images/garages/attached-garage.jpg



カルマ(業)に焼かれたか



カルマは気まぐれ



カルマとは、業ともいい、なすことそれ自身という意味であって、輪廻転生の善悪の生き方に基づき、良い行いをすると来世で良い環境に生まれるといった因果応報のこと。
人は輪廻転生の中で、良い行い、悪い行をするとどういう結果になると言うような様々な体験を通して、感覚を魂に記憶しては、業、修行とは何か、善悪とは何かということを答えが出るまで繰り返し魂の修行をしています。

悪なる行い、汚れたる行によって、心を汚し、膳なる行いをして心が綺麗になる、また悪なる行いはカルマとなるとか人から感謝されるような良い行いで、カルマをかりとるといわれます。

善人は死後、霊魂が天国に行くとか悪人は死後、霊魂は秤にかけられ、善悪の業をはかられ、それに応じて賞罰せられるといわれるが、倫理的な力として理解されてきた業がやがて何か業というものとして実体視されるようになる。

業とは何かを追求すると業とは修行と意味し、修行とは業を修めると解釈します。カルマのかりとりと修行はおなじことで、ものごとを善悪で判断する人間としての意識状態があり、人の本質である天国(愛)には善悪はなく慈愛(愛)の世界であります。

人間として生きることがカルマであり、自分の本質である愛として生きるこがカルマのかりとりに繋がり、また人間として生きることやめる事が修行といって、業を愛に修めるという意味です。愛は無限の力で、この愛によって人のカルマが消され、カルマが克服される。



カルマが低いと発火します



NSXが、、もったいない



どう考えても名前が悪い



★フィスカー カルマ、再びバッテリー交換へ…PHVスポーツ 2012年3月27日(火) 14時17分

 2011年末、バッテリー(二次電池)の不具合で、リコール(回収・無償修理)を実施したばかりの米国フィスカーオートモーティブのプラグインハイブリッド(PHV)4ドアスポーツカー、『カルマ』。同車が再び、バッテリーの交換を行うことが分かった。

これは26日、フィスカーオートモーティブが公表したもの。カルマには部品大手、A123システムズ製のバッテリー(二次電池)を搭載するが、A123システムズがバッテリーのアップグレードを発表したことを受けての対応だ。

事の発端は、米国の有力消費者誌『コンシューマーリポート』の実施した走行テストにある。このテストでカルマはバッテリー残量がなくなり、走行不能に陥ったのだ。

A123システムズでは、この問題を受けて、リチウムイオンバッテリーを改良。2012年モデルのカルマのバッテリーを、無償交換することになった。

なお、今回のバッテリー交換は、リコールではなく、サービスキャンペーンとして実施。
交換後のカルマには、米国では10か月、走行1万6000kmの車両保証を上乗せし、5年間/走行9万6000kmまでカバーする。

フィスカーオートモーティブのトム・ラソーダCEOは、「すでに北米と欧州で630台以上のカルマを納車してきた。
今回のサービスキャンペーンは、顧客満足度をさらに引き上げるために行うもの」とコメントしている。
Responce http://response.jp/article/2012/03/27/171970.html



カルマとは罪深いな



【調査】 あのプラグインハイブリッドカーがテスト前に故障!? コンシューマー・レポートの歴史で初めて 
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1331451826/
★あのプラグインハイブリッドカーがテスト前に故障!?

 アメリカの消費者調査メディア「コンシューマー・レポート」では、新型車を購入して独自にテストしているが、とある革新的な新型車がテスト前に動かなくなったという報告がなされた。

そのクルマとはフィスカー・カルマ。
10万ドル以上の購入資金を要したこのプラグインハイブリッドカーは、テストフィールドに出ることなくエラーの発生により動かなくなったという。

80年以上におよびコンシューマー・レポートの歴史においてテスト前にクルマが故障して動かなくなったのは初めてのことだと報告しているが、同時にフィスカー・カルマにはすでに様々な問題が出ていることも指摘している。

革新的なプロダクトを新会社が生み出しているとはいえ、製品版において問題が起きるのは今後のイメージに大きな影響を及ぼしそうという。またアメリカ政府による5億ドルの融資が問題視されることにもなりそうだ。
マイナビニュース http://news.mynavi.jp/c_cobs/news/clicccar/2012/03/post-1400.html
▽関連リンク
●Fisker Automotive http://www.fiskerautomotive.com/en-us
○Consumer Reports http://www.consumerreports.org/



A123システムズってアメリカの企業なのね
もし日本企業のだったら大騒ぎだったろうに



糞デカいリチウムイオン乗っけてる奴だっけか



フィスカー社のスペックではNanophosphate™ technologyバッテリってなってるから、
DeWALT社(米)のみたいだね、どこ製かは判らんが。



トヨタバッシングのカルマが巡ってきたな



ターボ周りの設計が貧弱だって書いてあったから
たぶんその辺で熱が溜まって火災だろうな

まあ特定アジア製電池かも?



こっちではLG chem社のセルをA123社がバッテリ化となってるが・・・
http://blog.livedoor.jp/motersound/archives/51686330.html



kar・ma /krm, kr-/
n
1 [OK-] 【ヒンドゥー教】 羯磨(かつま), 業(ごう); 【仏教】 因果応報, 因縁(いんねん); 宿命(論).
2 《口》 《人・物・場所から発する》 (直感的に感じられる)特徴的な発気[雰囲気] (vibes).
kr・mic a
 [Skt=work, fate]

車名がダメだろ


そんな名前つけるから・・・



名前が悪すぎるべ
誰だよつけたの




蒼穹のカルマ 文庫 1-7巻 セット (富士見ファンタジア文庫) 

Comments

name
comment
情強有識者さん : URL

#- 2012.05.14 Mon 11:59

>カルマは気まぐれ
オッサン発見

comment form
(編集・削除用) :
管理者にだけ表示を許可

Home > スポンサー広告 > スポンサーサイトHome > 海外 > ハイブリッド車『カルマ(業)』が車3台とガレージを焼く 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。